いまだに間違うことが多々ありますが、

 

『アフェリエイト』

 

だと思ってたんですよね。

 

 

正しくは

 

『アフィリエイト』

 

です。

 

 

 

アフィリエイトのことを、初めて知ったのは、10年以上前、とあるポイントサイトだったかな。

いや、ちがうな、無料ブログを始めた時だったかな?

あんまり覚えてないんですけど、

とにかくキラッキラの20代の時でしたね。

 

 

友人の友人で、スノーボードが趣味の方がいて、ブログをやってたんですよ。

その方、普通に会社員だったんですけど、

『なにやらそのブログで月に40万も稼いでる』って聞きましてん。

 

でも当時の私は、結婚はしてましたけどバリバリ働いてて、それがまた楽しくって、ブログ収入があるとか聞いても、『へー』くらいの程度で。

 

生活に困るどころか、結構な良い暮らしが出来てたので、興味もなかったわけです。

 

 

それから十数年経った今。

 

 

妊娠して間もなく、出血が治まらずにドクターストップ。

 

仕事をとるか、子どもの命をとるかの選択を迫られ、迷う余地なく仕事を辞めました。

 

 

臨月まで働く予定だった私は、突然退職したために、激しく収入激減です。

 

我が家は赤字続き。

 

 

なんか、生活レベルって、

一度上がると、なかなか下げるのって難しいって聞くけど、これ、本当なんですよ。

 

 

でも、とっても不思議なことに、

うちの子を授かって、2歳になるくらいまで、貧乏ながらに、生活に困らなかった。

 

 

あーやばい。

これはやばいよー。いよいよ借金しないと。

 

 

って時に、不思議とお金が舞い込んで来てた。

 

車で移動中、信号待ちしてたら、

突然、前にいた車がバックしてきてあてられて、相手の保険会社から賠償金受け取ったりしてた。

 

お金を呼ぶ、神童かと!

 

しかし、幼稚園に入る頃になると、

その不思議な力も失ったのか、あれもこれも買わないかん、こんだけ払わんと入園できん、となり、いざ借金地獄。

 

 

そんな時出会ったのが、在宅ワークのひとつ『クラウドワークス』。

 

 

スキルもない私は、ひたすら育児記事を選んでは、夜な夜な、眠い(´・ωゞ)と泣きながら書いてた。

 

 

クラウドワークスで、依頼者のブログ記事を書いてたけど、これ、一体何に使うん(・・?

 

 

で、せっかくなので依頼者さんに、あれこれ質問して教えてもらったのが、アフィリエイトの世界でした。

 

 

まぁ、へっぽこライターだった私は、

記事を書くのにも慣れず、ひとつの記事を仕上げるのにも何日もかかり、そのくせこだわるもんだから、納期に追われて苦痛になり、そして…

 

 

静かに去りました(笑)

 

 

でも、人ってまだまだ知らないこと、知らない世界がたくさんあるんだなぁって。

そんな世界のことを知ることができて、今では本当に良かったと思えます。

 

 

クラウドワークスでの収益もアレですけど、得たものは大きかった。

 

 

まだまだ、未知の世界はあるんだろうなぁ。

 

好奇心がウズウズ言ってます。