カテゴリー:アフィリエイトをはじめた理由の記事一覧

上を向いて。

  • アフィリエイトをはじめた理由

カテゴリー:アフィリエイトをはじめた理由

心が痛いっす。

まだまだまだまだアフィリエイトは起動に乗っておらず、残すは私の頑張り次第。
残すも何も、頑張る以外の成功の道はないのだけれど。
生活が厳しい中、あまり言いたくない言葉を、幼い我が子に言ってしまうわけで。
『ごめんね、今日はお菓子は買えないよ。我慢しようね。』
それだけでも充分に心が痛い。
そして、たまに我が子に言われる
『おかあさん、これくらいなら買える?』
まだ幼いのに、気を遣わせてしまっている。

頑張らないと。

頑張らないと。

夏休みが楽しみなのは子どもだけだ。

うちの子、幼稚園児なんですが、
7月下旬から夏休みに入りました。

 

 

子どもにとっては、すごーく楽しみな夏休み。

大人にとっては、もう悪夢!
苦行でしかない夏休みなんですわ。

 

 

しかもうちの子、一人遊びができませんで…

アフィリエイトどころの話じゃないんです。

 

 

パートの日は、まぁ少しは離れらるので、
気持ち的にはちょっと楽なんですが、
帰宅した途端に『おかーさーん』連呼ですわ。

 

 

休む間もなく、連呼されまとわれつかれ、
抱っこしてトランプしよう、見て見て攻撃。

 

 

仕事が休みの日でも、これが増強されるわけでして、
記事が書けないことにイライラするわけです。

 

 

そして、プールだのキッズランドだの、
施設利用にお金がかかります。
施設利用料だけでなく、ついでにアイスだの、
湯水の如く飛んでゆくお金達。

 

 

これもね、
アフィリエイトを始めようと思った
きっかけのひとつなんです。

 

 

富裕層の方達って、イライラしてないんですよね。
どこか心に余裕がある。

 

 

育児とかも、お金に余裕があれば、
イライラしないでできるんじゃないかと思うんです。

 

 

かといって、なんでも買い与えるわけではなくて、
生活レベルはあくまでも、今と変えないでいて。

 

 

それでも心に余裕があるのと、
余裕がないのとでは、私自身も主人も子どもも、
笑顔で過ごせる時間が、劇的に増えるんじゃないか。

 

 

私自身が、
事あるごとに、母親に頭を叩かれ、
姑と上手く行かない同居での八つ当たりを受け、
母の気に入ったおもちゃしか買い与えてもらえない。

そんな生活を送ってきたので、
我が子には、そんな思いはさせたくない。

 

 

まぁ、夏休みは
さすがに私もツラいんですがね…

 

 

アフィリエイトを始めたきっかけ、その1でした。

 

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます